fbpx

タイ移住に関する情報とサポート|リタイアメントビザ・銀行口座・タイ不動産・医療保険

Search

NiumがVisaと提携、東南アジアで新たな即時送金を開始

visa提携 海外送金

東南アジア各国への海外送金が可能

新しいデジタル越境決済プラットフォームである「Nium」は、ベトナムなど東南アジア全域のVisaデビットカード保有者へのリアルタイム送金を可能にします。これは、Visaのリアルタイムプッシュペイメントソリューション「Visa Direct」をベースにしている。
Niumは、東南アジアで初めて、受取人の16桁のVisaデビットカード番号による即時送金を実現したフィンテック系送金サービス事業者で現在シンガポールで利用可能で、ピアツーピアと企業間送金の両方を提供している。

Niumの共同設立者兼CEOであるPrajit Nanu氏は、同社が、特にFASTやIMPSのような即時決済ソリューションがない市場において、個人や企業が迅速にお金を受け取る必要があることを理解していると述べている。

Visaの最近の調査によると、シンガポールの回答者の3人に1人以上が、少なくとも年に1回は海外送金を行なっている。そのうちの約半数は、1日以内に送金が完了することを期待しているという。

シンガポールには約1万2千人のベトナム人コミュニティがあり、その多くは出稼ぎ労働者で、家族に送金している。

Visaのベトナム・ラオス担当カントリーマネージャーであるDang Tuyet Dung氏は、次のように述べています。「ベトナムでは、多くの家族にとって送金が非常に重要であり、実際、ベトナムは世界の送金受取国トップ10に含まれています。そのため、迅速で信頼性が高く、費用対効果の高い送金手段を持つことは、単に必要なだけでなく、経済活性化にもつながります」

 

参照:THE NATION

海外送金の決定版▶ 【WISE】海外送金|完全ガイド

この記事は役に立ちましたか?
はいいいえ

海外送金の決定版▶ 【ワイズ】海外送金|完全ガイド

その他の関連記事
海外送金 関連ニュース
マネー|経済 関連ニュース
その他の記事カテゴリー

Compare Listings

Title Price Status Type Area Purpose Bedrooms Bathrooms