タイ移住情報と入国サポート|ビザ・保険の申請代行

プライバシーポリシー

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest

タイ移住|タイの魅力について

タイ移住’|タイの魅力

タイへの移住者は、10年前から毎年右肩上がりに増え続けています。タイ移住の魅力としてタイは暖かい気候に恵まれている事がまず挙げられます。又仏教に基づいた長い文化や歴史があり、美しい海や緑の自然に囲まれて、穏やかでフレンドリーな人々も多い事も魅力になっています。又重要なポイントとして生活コストも比較的に低コストで生活ができる事もタイ移住の大きな魅力の一つになっています。

このページでは、そんなタイの魅力やタイ移住の利点について代表的な魅力を6つご紹介いたします。

目次

年々高まるタイ移住の需要

タイに移住する日本人の数【過去10年の推移】

下記のグラフは1995年から2021年までの間に日本からタイ移住した(長期滞在者、永住者含む)日本人数の推計です。※統計は外務省発表の在留届けをベースにしており、3カ月内の短期滞在者は省きます。

タイ移住者数:タイ在留邦人数(人)

Data:Jetro   Chart: ISJ Longstay Thailand

タイの魅力①:タイの多種多様な文化と歴史

タイ移住の魅力 仏教

タイは、古代から現代に至るまで、多種多様な文化が融合して形成されてきました。その中でも特に魅力的なものとして、以下のようなものが挙げられます。

タイ移住の魅力 タイの伝統芸
タイ移住の魅力 タイの伝統的料理
タイ移住の魅力 タイの文化 マーケット
  • 佛教文化: タイは仏教の国であり、寺院や仏像などが多く見られます。また、タイ人の日常生活にも深く根付いており、例えば、毎日の薬師如来の瞑想や、新月や満月の日には寺院に参拝するなどが一般的です。
  • 伝統的な芸能: タイには伝統的な芸能が多数存在します。例えば、古代から伝わるバン・クリエ、タイ舞踊、タイ伝統音楽・シアターなどがあります。
  • 美食文化: タイ料理は、スパイスを使った香り高い味わいが特徴です。特に、カレーやスープなどのタイスパイスがたっぷり使われている料理は、世界中で高く評価されています。
  • 伝統的な手工芸: タイには、古代から伝わる手工芸が多数存在します。例えば、シルク織物、木工、陶磁器などがあります。
  • 祭祀文化: タイは、古代から祭祀文化が根付いており、多くの祭祀行事が行われます。例えば、死者を祭る「トゥン・プラ・トゥン・プラ」や、新年を祝う「ソング・クラン」などがあります。

タイの魅力②:タイは美しい自然に囲まれている

タイ移住 美しい自然

タイには、山、海、河川など美しい広大な自然が様々な場所で見る事ができます。この豊富な自然環境は、タイの大きな魅力の一つになっています。

タイの魅力 ビーチ
タイの魅力 山

タイの魅力③:タイは年中暖かい(寒い時期がない)

タイの気候 タイ移住

タイは、熱帯気候に属しています。北部や東部は、南部よりも涼しい気候が特徴ですが、総じて暖かいというよりは、「暑い」時期の方が圧倒的に長いと言えるでしょう。1年のうちに「乾期」と言われる、温度が比較的低くなるとされる時期(10月~2月)もありますが、一部の北部を除いては、暑い日も多く仮に涼しい日があった場合も気温は20度台を切る事はほとんどなく、1年を通しても、長袖を着る必要がある日は数えきれるほどしかありません。

  • 年間平均気温: 大部分の地域では、年間平均気温は28℃から32℃になります。

  • 季節性の雨: 南部の地域では、5月から10月にかけて、季節的な高水平の雨が降ります。この雨は、大部分の地域では、午後から夜にかけて降ります。

  • 湿度: 大部分の地域では、湿度が高く、特に南部の地域では、湿度が90%を超えることがあります。

バンコクの最高気温と最低気温(年間)

タイの魅力④:タイ人はフレンドリーな人々が多い

フレンドリータイ人 タイ移住

タイ人は一般的に親切で礼儀正しく、笑顔が多いと言われています。また、家族や友人に対する愛情が強く、お互いにサポートし合うことが大切だと考えていることから、コミュニケーションスキルも優れていると言われています

タイの魅力 笑顔
タイの魅力 フレンドリー

タイ人がフレンドリーな理由には、文化や宗教が影響していると言われています。

タイは仏教が根本的な宗教であり、仏教には「ミャ」という言葉があります。これは親切や思いやり、寛容な意味を持ち、タイ人にとって大切な価値観です。それがタイ人のフレンドリーな性格に繋がっていると考えられます。

また、タイは観光産業が発展しており、外国人観光客を歓迎する文化が根付いています。それがタイ人のサービス精神に繋がっていると言われています。

そのため、タイ人は外国人に対してもフレンドリーに接しやすい傾向があります。

タイの魅力⑤:タイ独自の美味しい料理が堪能できる

タイ料理は、スパイスを使った香り高い味わいが特徴です。タイ料理は、中国、インド、マレー、そして本土の文化から影響を受けており、多様な味わいを楽しむことができます。

  • カレー: タイ料理の代表的な料理の一つで、スパイスを使った濃厚な味わいが特徴です。代表的なカレーには、「グリーンカレー」「レッドカレー」「パンナンカレー」などがあります。
  • スープ: タイ料理には、様々なスープがあり、「トム・ヤング」「トム・キ・ムー」「ガン・ジャン」などが代表的です。
  • ライス料理: タイ料理には、ライスを主食とした料理が多いです。「カオ・マン・ガイ」「カオ・パッド」「カオ・プーケ」などがあります。
  • フライド料理: タイ料理には、油で揚げた料理が多いです。「ガイ・トート」「シューフウ」「トート・マン・クン」などがあります。
  • 炒め物:中国の文化からも多大な影響を受けているタイでは、中華系の炒め物も豊富です。「パット・ガパオ」「パット・カナー」「パット・シーユ」などがあります。
  • スパイス: タイ料理には、様々なスパイスが使われています。代表的なタイスパイスには、「レモングラス」「カレー・ペースト」「タマリンド」「ガチャイ」「チリ・ペッパー」「パクチー」などがあります。 

タイ料理は基本的に辛味が強めですが、屋台やレストランでもほとんどの場所で辛さを調整する事ができますので、辛いのが苦手な方も十分にタイの食文化を楽しめます。また、注文の際には辛さの調整だけではなく苦手な食材を抜いてもらう事もタイでは非常に一般的です。外国人に限らずタイ人でも注文の際は自身の好みに合わせて注文しています。

タイの魅力⑥:比較的低コストで生活ができる

タイ移住|生活コスト

タイの生活コストは、都市によって異なりますが、一般的には、食費、住居費、交通費などが安く、服装やレジャー、娯楽などは高めです。

食費: スーパーマーケットで買った食材を使って自炊する場合は、日本よりも安く済みます。また、タイ料理のレストランで食事をする場合も、グレードにもよりますが、一般的に値段は安く手頃な価格になります。

住居費: 家賃は、都市によって異なりますが、一般的には日本よりも安く済みます。また、家具や家電も比較的安めです。

交通費: 電車、タクシーやバスなどの交通手段は、日本よりも安く済みます。また、バイクや自転車なども購入することができますが、購入する場合は特に車は日本と比較すると高くなります。

衣類・レジャー(娯楽): タイはショッピングが好きな人には最適な場所です。服装やアクセサリー、家具などは総じて安いものを購入できますがですが、レジャーや娯楽などは日本よりも高めと感じるかもしれません。

この記事は役に立ちましたか?
はいいいえ
関連記事
タイ移住の基本情報【はじめに】
タイ移住関連ニュース
その他の記事カテゴリー