タイ移住に関する情報とサポート|ビザ・保険の申請代行
Search

バンコク銀行が預金とローンの金利を引き上げ

9月27日のタイ中央銀行の利上げに伴いバンコク銀行は2023年9月28日に預金金利と融資金利を引き上げた。

バンコク銀行(BBL)のエグゼクティブバイスプレジデント、スワン・タンサシット氏によると、預金金利は0.05~0.25%引き上げられた。

普通預金の金利は年0.60%、3ヶ月定期預金の金利は年0.95%となる。6 か月の定期預金は年率 1.05% 。

12ヶ月定期預金の場合、金利は年1.35%。24 か月の定期預金の利回りは年 1.75%、36 か月の定期預金の利回りは年 1.90% 。e-Savings預金の場合、上限100万バーツまでの金利は年1.50%、100万バーツを超える場合は年0.60%となる。

一方、貸出金利は0.20%上昇した。特定期間のローンを利用するプライム顧客向けの最低ローン金利 (MLR) は現在、年 6.85% です。当座貸越機能を持つ優良顧客の最低当座貸越金利(MOR)は年7.30%に設定されているが、良好な信用履歴を持つ個人顧客の最低小売利率(MRR)は現在年7.05%となっている。

タイでノービザでの銀行口座開設サポートはこちらから

この記事は役に立ちましたか?
はいいいえ

海外送金の決定版▶ 【ワイズ】海外送金|完全ガイド

その他の関連記事
海外送金 関連ニュース
マネー|経済 関連ニュース
その他の記事カテゴリー

Compare Listings

Title Price Status Type Area Purpose Bedrooms Bathrooms