タイ移住情報と入国サポート|ビザ・保険の申請代行

プライバシーポリシー

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest

タイのリタイヤメントビザは50歳以上の退職した外国人を対象とした長期滞在型のビザで別名「年金ビザ」とも呼ばれていますが、タイ国内で切り替えるタイプと日本などタイ国外から申請するタイプと主に2種類あります。タイ国内で申請する場合、リタイヤメントビザは正式にはNON-Oビザというカテゴリーに属し、タイ国外で申請する場合はNON-OA(又はNON-Ox)ビザとして区別されます。

※タイでNON-Oリタイヤメントビザに切り替える事で初回3カ月、+1年間(12ヶ月間)タイでの滞在が許可され、毎年更新することが可能です。又このタイプのリタイヤメントビザを更新できる回数には制限はありません。

よく混同される 3種類のリタイアメントビザ

下記の3種類のビザは全て、一般的に「リタイアメントビザ」と言われているビザのタイプになります。但し、正式名称がそれぞれのビザにあり、正式にもリタイアメントと名前が付くビザは1種類のみです。

  • カテゴリー【O】: Retirement【リタイアメントビザ】

    正式に「リタイアメント」という名称が付くビザはこのタイプになります。このリタイアメントビザはタイ国内で切り替えるタイプです

  • カテゴリー【OA】:Longstay【ロングステイビザ】

    ロングステイビザと呼ばれるビザで、日本などタイ国外で取得するタイプのビザです。内容はリタイアメントビザとほぼ同じですが、手続きが煩雑です

  • カテゴリー【OX】:Longstay【ロングステイビザ】

    ロングステイ(OA)タイプと同じですが、有効期間5年のビザ ※1度だけ延長可で最大期間が10年の長期タイプになります。

リタイアメントビザ(O)※現地での切り替え
0%

取得の容易さでは一番。書類の煩雑さもなく他のビザに比べ圧倒的に手続きが楽

タイランドエリート
0%

超長期のビザ取得が可。初期費用はかかるが、それに見合う圧倒的な恩恵がある

ロングステイビザ(O-A又はO-X)
0%

日本での申請。費用は低めだが、手続きが煩雑さで取得ハードルが高い

STV(特別観光ビザ)
0%

同じく日本で取得可。2回延長できて最大270日滞在可。但しそれ以降は更新不可

  1. TM86 又はTM87(申請申込フォーム)
  2. パスポートのコピー+出国カード(TM6)
  3. カラー証明写真:ビザ用(4cmX6cm)X2枚
  4. 資金証明-下記3つのうちいずれか
  5. A:80万Bの銀行残高証明書
    B:月額6万5000バーツ以上の年金収入証明(年金)
    C:又はその合算
  6. 外貨持ち込み証明書
  7. 住居証明書

関連情報

  • STEP1 :タイ入国

    30日ビザ免除を含め、あらゆるビザからリタイアメントビザへの切り替えが可能です。一旦、タイへ入国できたら後は切り替え手続きを行うのみ(既にタイに滞在している方はステップ2へ)

  • STEP2:リタイアメントビザ申請手続き開始

    現在の滞在有効期限の20日前までに申請を行います。申請はパタヤのイミグレーションで半日で完了いたします。※20日前より早く申請も可能ですが、受け取り日自体は変わりません。受け取り日はいずれも全て有効期限の日(前後)になります。

  • STEP3:リタイアメントビザ発行までお待ちいただきます

    20日間の間、ご自由にお過ごし下さい。この間、パスポートはイミグレーションで預かっていますので、他の用事で必要な際の予備に事前にコピーを取っておく事をおすすめいたします。※もしどうしても原本が必要になった際は、一時的に返却も可能です(同行サポート致します)

  • STEP4:リタイアメントビザの受け取り

    ビザが発行されましたら、ご連絡いたします。パスポートは滞在中のお住まい又はご指定の場所までお届けいたします

リタイヤメントビザの有効期限は基本1年です。新規申請の場合最初は3か月を取得し次に1年を取得しますが、弊社で申請の際は両方を1度に計15カ月分を取得します(イミグレの手続きに2度お越し頂く必要はございません)翌年からは1年ずつの更新になります。

現在お持ちのタイのビザが切れる前までに申請が必要になります。一番早いタイミングでは、ビザの切れる20日前程に申請する形になります。

リタイヤメントビザの更新の回数には制限はありません。初回に申請した同じ条件を満たしていましたら、その後何度でも更新可能です。

リタイヤメントビザの申請自体は通常は半日以内で完了します。パタヤのイミグレーションオフィスへご一緒に同行し、書類の提出とイミグレでの写真撮影を行います。現在コロナ渦でかなり空いていますので、最近のケースでは常に1-2時間以内に終了しています。午前10:00スタートの場合は大抵お昼前には完了しています。

リタイヤメントビザ発行までの所要期間は最短で約20日間です。ただし、既存の滞在有効期限日前後にビザを受領する形になりますので、早く申請した場合でも受領するタイミングは同じです。

ビザが発行されましたら、お客様の滞在先ホテル、又はご指定の場所(パタヤ市内)にお届けにあがりますので、来社の必要はございません。

カレンダー赤色がイミグレーション休業日(土日・休日)

リタイアメントビザ申請の時間帯(2枠)

1日2回:午前の枠と午後の枠で承っております。

1.午前の枠

【必要書準備済み】10:00スタート➡11:00前後

【書類サポート有】10:00スタート➡12:00前後

1.午後の枠

【必要書準備済み】13:00スタート➡14:00前後

【書類サポート有】13:00スタート➡15:00前後

リタイアメントビザ申請代行:お問い合わせ