タイ移住情報と入国サポート|ビザ・保険の申請代行

プライバシーポリシー

ワクチン未接種でも隔離なしでタイ入国が可能に

ワクチン非接種隔離なしタイ入国

新型コロナウイルスのワクチン接種を受けていない海外旅行者は、出発から72時間以内に受けたPCR検査で陰性であることを証明すれば、まもなく検疫なしで空路タイに入国できるようになる。(搭乗前にタイランドパスへ陰性であることをアップロードする必要があり)

タイのCovid-19状況管理センターは、様々な既存の入国要件の大幅な変更を発表しました。変更は5月1日に施行する予定。この日付は後に王室官報で確認されます。


ワクチン未接種の旅行者が入国前のPCRを受けずに入国した場合でも、入国は可能だがSHA+ホテルでの5日間の隔離と4日目または5日目のPCR検査を有料で受けなければならない。

ワクチン接種者、未接種者ともに、タイ旅行中は健康状態を把握し、ATK検査で定期的に検査することが求められますが、あくまでも任意で健康な人への強制は行われないとのこと。

ワクチン未接種者の隔離については、タイは他国を追随する形になっている。世界の他の多くの国では、すでにワクチン未接種者に対する検疫・隔離を廃止している。

この記事は役に立ちましたか?
はいいいえ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

その他の関連記事
タイ入国情報
タイ入国の流れ