タイ移住に関する情報とサポート|ビザ・保険の申請代行
検索

タイ観光評議会は今年タイを訪れる外国人観光客が 3,000 万人になると予測

タイ観光業の復活2023

2023年はパンデミック前の水準までの回復を期待

タイの観光客数は最近確実に増加しており、タイの観光産業評議会は、2023 年に 3,000 万人を超える外国人観光客がタイを訪れ、タイの経済に3兆バーツをもたらすと予測

パンデミック前のタイの国際観光客数は、2019年に4,000万人だった。

評議会議長の Chamnan Srisawat は昨日、今年の観光需要は昨年の 2 倍になると述べた。彼は、タイの観光は急速に回復しており、上昇傾向にあるとパタヤニュースが報じた。

チャムナン氏は、現在の課題は、パンデミックで打撃を受けた民間部門を再活性化することだと指摘した。彼は、民間部門は観光客を王国に戻すために支援的な資金、労働力、知識、革新をまだ必要としていると述べた。

2023年1月前半の外国人観光客数(ランキング)

タイ政府観光局 (TAT) によると、1 月前半、タイは913,013 人の外国人観光客を迎えた。

TATの Yuthasak Supsasornの知事は、ロシアがマレーシアを抜いてナンバーワンの観光市場になったことを明らかにした。1月1日から 15 日までのタイの上位の観光客グループは次のとおり

1.ロシア人 (99,593)
2.マレーシア人 (89,461)
3.韓国人 (47,471)
4.インディアン (41,863)
5.ラオス人 (41,863)

時間の経過と共に、中国人観光客はトップ5に入ることが期待されている。 1月上半期の中国人は2万8643人で10位。

TAT が今年王国に 100 万人以上の観光客をもたらすと予想している 4 つの観光市場があり、その中には中国から 500 万人、マレーシアから 400 万人、インドから 200 万人、韓国から 110 万から 120 万人が含まれる。

TAT は、2023 年には、外国人観光客がパンデミック前の 2019 年に到着した 4,000 万人の観光客によって生み出された観光収入の 80% は回復すると見込んでいる。

参照:Pattaya News

この記事は役に立ちましたか?
はいいいえ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

その他の関連記事
航空券の検索
航空券の関連記事
旅行|観光の関連記事
旅行|観光の関連ニュース
その他の記事カテゴリー

Compare Listings

Title Price Status Type Area Purpose Bedrooms Bathrooms